会社概要

代表あいさつ

弊社は「新鮮で栄養豊富な安心できる卵を供給し消費者の健康な食生活の一端を担う」という企業方針を掲げております。

「安心」とは正確な情報による充分な知識を持つことによって得られるものであります。

どこの誰がどのような管理で卵を生産しているのか、鶏の餌はどのようなものを使っているのか、ひよこはどのように育てているのかなどが明確に知ることができ、自分や自分の家族がいつも食べている卵はあのタカハシ養鶏場でうまれているのだという見方で知って頂く事が安心につながり、消費者と生産者の信頼関係が築けると思っております。

代表取締役 髙橋 光正

会社沿革

1960年 現在の埼玉県深谷市である花園町にて創業

1967年 法人設立 鶏舎、飼料配合工場、パッキングセンターを増設

1970年 深谷市内、寄居町内に更に農場用地を取得。 順次、鶏舎を増設

1990年 美里鶏糞発酵センターを増設

1995年 花園飼料配合工場に丸粒トウモロコシ粉砕機を導入

1997年 深谷パッキングセンター内をゾーン分けし温度管理、衛生管理を強化

2001年 花園卵直売所を開設

2004年 鳥インフルエンザ対策を強化 全ての開放鶏舎を網で覆う

2005年 深谷パッキングセンターに自動ヒビ卵検知器、自動血玉検知器を導入

2009年 猛暑対策として開放鶏舎の屋根に散水機を取り付ける

2015年 深谷パッキングセンターを更新

2017年 花園セミウィンドレス鶏舎完成

会社名

有限会社タカハシ養鶏場

代表者

髙橋光正

住所

埼玉県深谷市荒川2095

TEL

048-584-0888

FAX

048-584-0805

ホームページアドレス http://hanazonotamaya.com
設立年月日

1967年

事業内容

鶏卵の生産・販売

資本金

500万円