東山の金さんばりの働き

酢と油をコップに入れて良くかき混ぜても混ざりあう事はありません。暫く放っておくと分離してしまいます。

いわゆる「水と油の関係」というもので相容れない間柄に例えられますね。

しかしそこに卵を一緒にしてかき混ぜるとしっかりと混ざり もう分離するとはありません。

仲が悪かった両者の仲介役に卵がなったわけですね。

まるで東山の金さんが「おうおうおう!おめえら仲良くしねえかぃ!」と言っているようです。

このように酢と油と卵を混ぜることによってマヨネーズという万能調味料が産まれるのです。

花園たまやの卵もキユーピーさんでマヨネーズが製造される際 東山の金さんばりの働きをしているのですね。(M)