花園たまやトラブル解消隊

鶏の餌は 高さ10m程ある餌タンクの最上部から 専用車両を使って注ぎ入れ

タンク下にある小さな穴から必要な量だけ餌を出し 鶏舎に搬送される仕組みになっています。

いつもは問題なく使っていますが 先日の大雨でタンク内に雨水が入ったことで

湿った餌の固まりができてしまい餌の通りが悪くなってしまいました。

例えて言えば「餌の動脈硬化」状態です。餌が食べられないと鶏にとって一大事です。

すぐさま「花園たまやトラブル解消隊」が集合して修理に当たりました。

炎天下の中を数時間かけての作業ですから骨が折れますが

問題解決した時の達成感は 言葉では言い表せないほど気持ちが良いものです。

今日も良い仕事をしてくれました。(M)