鶏がいてくれてこその養鶏家

鶏はデリケートな生き物で色々な病気にかかりやすいのですが

ワクチンの予防接種や 衛生管理を徹底することで その殆どの病気を防ぐことができています。

しかし 昨今騒がれている鳥インフルエンザは全くレベルが違います。

鶏が感染すると 瞬く間に全滅してしまうような恐ろしい病気です。

日本の養鶏業界が これ程までに危機的状況になったのは初めてではないでしょうか。

鶏がいてくれてこその私たち養鶏家なのです。

できる限りの衛生管理はもちろんの事 ウイルスを媒介する野鳥が入り込まないよう

防鳥ネットのホコロビがないか 丹念にチェックする毎日です。

一日も早く この病気から鶏を守れる術が与えられますよう祈るばかりです。(M)