卵黄色の濃い薄いについて

最近では多くの人が 卵黄色(黄身の色)の濃い薄いに
違いがあっても 鮮度や栄養価には違いがないと
言うことをきちんと理解していらっしゃるようですね。
餌に含まれる色素が多いか少ないかだけで
卵黄色は簡単に変えることができます。
つまり、自然の餌を食べた健康な鶏の卵であれば
卵黄色にはあまり神経質にならなくても大丈夫なんですよ。(M)