キュービクル点検

年に1度のキュービクル(高圧受電設備)点検をしてもらいました。
タカハシ養鶏場では高圧電力(6600ボルト)を 会社敷地内にあるキュービクルを使い
鶏舎や直売所で使える100ボルトや200ボルトに降圧しています。
点検の際1時間ほど直売所や事務所も含めた農場全体が停電となりましたが
レジや冷蔵庫だけは使えるように非常用発電機を用意しました。
今年は度重なる台風で 停電が長期間発生した地域もありましたが
その苦い体験を踏まえ 電気設備の適切な点検を行い
停電などの事故が無いよう心がけたいものです。(M)