自分の目で吟味した安心できる餌

花園たまやは創業当時から現在まで 鶏の餌は自社で配合する自家配合飼料を使っています。

手間の掛かる自家配合飼料を作っている養鶏場は全国的に見ても珍しいんですよ。

創業当時は市場で不要となった魚のはらわたを頂きそれをたんぱく源としたり

大量に出る野菜の切れ端なども頂きビタミン豊富な餌を作ったのが始まりだそうです。

その代わりとして その市場に新鮮な卵を買ってもらうという往復取引で卵の販路を広げていったそうです。

現在でも創業時の精神を忘れることなく 餌は自分の目で吟味した安心できる自家配合飼料を使い続けております。(M)